DSG フォルクスワーゲンの魅惑のギアミッションの裏技



DSG2.jpg

DSGの裏技

パサート/パサートヴァリアント V6 4 モーションには、脅威のギアミッション
DSG が標準で装備されています。

その DSG を装備しているパサートヴァリアント V6 4 モーションだから出来るロケット
スタートです!

ちょっと危険なスタートなので安全に十分に注意してからあくまでも自己責任で
試してくださいね。

1.ESPAUTO HOLD をオフにしましょう。
2.シフトレバーを S レンジ(sports mode) に入れて・・・
3.ブレーキを踏んで・・・アクセルを踏んでください.
4.2500rpmぐらいでブレーキを離す(この回転数がポイントです)と・・
  
ダダダダダ・・ヒュルヒュルヒュルっとあなたのパサートバリアントは、思いっきり
ホイールスピンをしてロケットスタートしちゃいます。

こんなスタートは普通のトルコンの AT 車では出来ません!!きっと壊れてしまいます。
DSG ギアミッションだから出来るのです!!

D レンジで運転しているときこそ・・『車格より品格』だなんていう Passat-ism
を全身で感じて納得出来ちゃうけど

S レンジ・・Sports mode なんて大人しそうな mode だけど、この Sports mode にした
とたん、パサートヴァリアントはびっくりするほど豹変してしまいます。

でも、そんなパワフルなパサートバリアント V6 4 モーションをまた好きになってしま
うでしょう!!
posted by フォルクスワーゲン;パサート ヴァリアント大〜好き!! at 21:50 | いいところ・・good point!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。