2008年モデル情報♪



2008年モデルのフォルクスワーゲン:パサート/パサートヴァリアント(Passat/Passat Variant)の気になる仕様の変更点です!!

パサート 2.0 (Passat)

パサート/パサートヴァリアント V6 4 モーションのみ標準で装備されていたリヤウインドー電動サンブラインドが、2.0 も電動式に変更となりました。
でも、これって 2.0T ユーザーにとってはバージョンアップでお得な感じですが、パサート/パサートヴァリアント V6 4 モーション
のユーザーにとっては、2.0 T との差別感がなくなり同時にプレミアム感がまたひとつなくなってしまいました・・・(泣)


パサート/パサートヴァリアント V6 4 MOTION (Passat/Passat Variant)

エンジン、外観などのエクステリアの変更はなく、内装/インテリアの変更のみ行われました。
内装といってもカーオーディオ(カーナビ)周囲のセンターコンソールパネルがアルミ仕様に変更になりました・・これもなんだかプレミアム感がなくなってしまいました・・(泣)
2007年モデルと2008年モデルどっちがいいかなんて人それぞれの好みの問題ですが、まだニューモデルを見ていない方はビデオをどうぞ。



地球温暖化防止・・森林伐採防止・・エコっといったところの影響だそうです。
エコを意識したフォルクスワーゲンの企業戦略といったところでしょう・・プレミアム感を求める人はご自分で・・。
posted by フォルクスワーゲン;パサート ヴァリアント大〜好き!! at 02:00 | パサート関連の話題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。