パサート/パサートヴァリアントR36情報



フォルクスワーゲン パサート(Passat)/パサートヴァリアント(PassatVariant) R36 !!!




2006年12月のドイツのエッセンモーターショーで初公開されて今年のモーターショーでフォルクスワーゲンのブースで話題だったパサート(Passat)/パサートヴァリアント(PassatVariant) R36です!!

最高出力300ps(ドイツ仕様)の3.6リッターFSIエンジンで 世界で一番と言われるトランスミッションのDSGと 4MOTION を搭載して100km/hの加速は 5.6秒(ヴァリアントモデルは 5.8秒)というスーパーフォルクスワーゲン パサート(Passat)/パサートヴァリアント(PassatVariant)です。

フォルクスワーゲンのファンでないひとやパサート(Passat)/パサートヴァリアント(PassatVariant) を知らない人、AUDI、BMW、アルファロメオ好きの人でもこのコマーシャルを見れば・・・興味を持つはずです。

もちろん、フォルクスワーゲン大好きのパサートヴァリアントV6 4MOTIONのオーナーである僕は・・・買い替えモードに入ってしまいました。
早速、お友達の営業マンに電話をかけてしまいました・・・(笑)

大型化されたフロントバンパースポイラーは、中央部からサイドにかけてガッシリした4本の横ラインがデザインされていて、ゴルフR32と同一感のあるデザイン。タイヤは前後とも235/40R18を履いている。
posted by フォルクスワーゲン;パサート ヴァリアント大〜好き!! at 18:53 | パサート関連の話題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。