新しいデザインのフロントグリル

堂々とした風格の新しいデザインのフロントグリル

grill.jpg


フォルクスワーゲン全車に統一感のあるフロントグリルが採用されました。
盾をモチーフにした、太いクロームで縁取られたフロントグリルで、AUDIやBMWほどの存在感と威圧感はないし、アルファロメオなどのデザインのよさを感じることはまだまだ出来ませんが、一般大衆車としてのフォルクスワーゲンにしては大きな一歩であると思います。

"Wappengrill(ワッペングリル)"と名付けられたこのデザインは、フォルクスワーゲンの新たなアイデンティティーを表現していてフォルクスワーゲンの新しいほとんどの車に採用されています・・・ビートルは違いますが・・・・


そもそもこの『ワッペン』と言う意味は、ドイツ語で紋章の意味でフォルクスワーゲンのデザイナーはこれをフォルクスワーゲンの車にのる乗員を守るための盾をイメージし、そして自らの存在を物語る紋章としてデザインしたそうです。
アグレッシブなライトデザインが、以前のフォルクスワーゲンの車には無かった堂々とした風格に洗練されたイメージになりました。

この"Wappengrill(ワッペングリル)"が気に入ってパサートバリアントを購入された方もいると思います・・だって僕自身もそのひとりだから・・。
posted by フォルクスワーゲン;パサート ヴァリアント大〜好き!! at 21:06 | エクステリア/exterior

バイキセノンヘッドライト

バイキセノンヘッドライト

030.jpg


パサート/パサートバリアント V6 4モーション
には、標準で、2.0 と
2.0T にはセット・オプションでとっても明るくて賢いバイキセノン
ヘッドライトが装備されます。
ハイ&ロービーム/オートハイトコントロール機能付きでロービーム点灯
時のコーナリングの際、ステアリング操作に連動して、操舵方向に最大
15度の角度で向きを変え、進行方向を照らし出すダイナミックコーナリ
ングライト
も装備しています。
コーナーカーブの先を照らしてくれるので大好きなパサートバリアント
でする夜のドライビングがとっても安全で快適です。




そしてエレクトロニックリモコンキーをダッシュボードのスロットに差し
込み、エンジンを始動するとこのダイナミックコーナーライトが自動でキ
ャリブレーションを始じめます。
その動きはまるでハリウッド映画のターミネーターのようです・・必見です。
でも残念ながらドライバーは見ることが出来ないのでビデオを撮りました。
是非見てください。




また、低速時には車両軸に対して約35度の角度で固定されたスタティック
コーナリングライト
が作動しますので夜の交差点などで歩行者を確認する
時にそっても安全ですね。

夜にパサート/パサートヴァリアントをドライビングするとパサート/パサート
ヴァリアントの進化を感じる事ができます。


posted by フォルクスワーゲン;パサート ヴァリアント大〜好き!! at 21:35 | エクステリア/exterior

フォルクスワーゲン:パサート バリアントのオーナーの愛車自慢

パサートヴァリアント V6 4モーション(Passat Variant)のオーナーのサイトです。 オーナーのパサートヴァリアントの愛車自慢やオーナーだからこそ判るパサートヴァリアント の良いところ、悪いところなどの評価やお手入れ方法、操作方法をわかりやすくご紹介します。 オーナーが愛車のため集めたパサート(passat)/パサートバリアントの情報やフォルクスワーゲン (VW)関連のいろいろな話題が盛り沢山です。

posted by フォルクスワーゲン大〜好き!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。